シャンプーの使い方で頭皮湿疹がひどくなります!

シャンプーの使い方で頭皮湿疹がひどくなります!

頭皮湿疹の原因の一つでいえるのは、普段からシャンプー剤の使用量が多すぎる場合が考えられます。




よく言われる頭皮湿疹には、脂漏性皮膚炎の症状に当たります。

現代病でもあって、若い方から中高年の方まで流行っている疾患です!

なると、頭皮がとってもかゆくなりフケが大量に落ちます。

いやな症状です。


特に、この症状になる医師の手当が必要になります。

そして気を付けたいことが、毎日お風呂に入る時に使用するシャンプーの使い方を見直す必要があります。

かゆいからといって、ゴシゴシ頭を洗ってはいけませんよ!

そこで注意したい点を挙げてみました。

症状を和らげるためにも、ぜひ実行してみましょう。

頭皮湿疹の時はシャンプーの使用を気を付けること!

シャンプーによっては、地肌にとても刺激が伴うものもあります。

今現在使用しているシャンプーやリンスが刺激の強いものであれば使用頻度を減らすか地肌にやさしいシャンプーに変えることがおすすめです。




頭皮湿疹の疑いがある場合は、シャンプー剤の使用頻度は、2日に1度以下にしましょう。

シャンプー剤を使用しない日は、シャワーで頭皮を1〜2分間程度すすぎ洗いにしましょう。

シャンプー中やすすぎ洗いのときは、かゆくても爪が頭皮に触れないように注意してください。

いくら頭皮がかゆくても、シャンプーで洗うのを重点的にするのではなく、すすぎ洗いを重点的にするようにしましょう。

女性も頭皮湿疹に悩んでる。

頭皮がダメージを受けると、薄毛や抜け毛の原因になります。

シャンプーやリンスなどは頭皮に刺激の少ないものを使った方がいいと言われますね。

頭皮に気を遣わなければならないのはじつは男性ばかりではありません。

女性も頭皮にダメージを受ければ髪の毛が細くなったり、発毛の妨げになったりします。

頭皮に優しい美容液

シャンプー後にはケアが大事なんです!

頭皮のかゆみ専用美容液の【すこやか地肌】です。


頭皮のかゆみ専用美容液【すこやか地肌】

▼もうこれでかゆみ・フケから開放!▼