頭皮がチクチクする刺激を感じてかゆい!接触性皮膚炎かも?

頭皮がチクチクする刺激を感じてかゆい!接触性皮膚炎かも?

それって接触性皮膚炎の可能性!!

● 発疹ができる

● ただれる

● 赤くなる

● 痒みがある

などの症状は、接触性皮膚炎が考えられます。



肌のかぶれというのは、「接触性皮膚炎(外からの刺激によるかぶれ)」と、「内因性(内面的な因子)」があるのですが、例えば接触性皮膚炎の場合は、怪我をして絆創膏を貼ったとします。

その貼った部分のみ赤くなって痒くなることがありますが、これが「かぶれ」、接触性皮膚炎です。

頭皮の接触性皮膚炎のかぶれが起きるとき


刺激物が皮膚の許容量を超えたときに皮膚が炎症を起こします。

原因物質が触れた部分だけに症状があらわれます。

かぶれるまでの時間は比較的早いのが特徴です。

原因物質の強弱により症状の強弱が決まります。

刺激が弱ければ、赤くならずに刺激感だけでることもあります。

アレルギーとは無関係のため誰にでも起こりうる皮膚炎です。

頭皮の接触性皮膚炎のかぶれの種類

刺激の強いものに触れると誰にでも起こる

『一次刺激性接触皮膚炎』

アレルギーとして起こる

『アレルギー性接触皮膚炎』

があります。

頭皮の接触性皮膚炎のかぶれの症状

かぶれた場所がかゆくなり、だんだん赤くなってきます。

小さなブツブツや水ぶくれができたりします。

頭皮の接触性皮膚炎かぶれの原因

化粧品、衣類、金属製品、革製品、ゴム製品、洗剤、医薬品、シャンプー、植物、動物など、身の回りのほとんどの物が原因となります。



アクセサリーなどの金属類が原因でかぶれることに


日常的にネックレスやイヤリングなど身につける方は、汗のかく季節、夏場など痒くなったり赤くなった経験があるかと思います。

アレルギーの頻度の最も高いものは水銀。次にニッケル、コバルト、スズ、パラジウムの順です。ニッケルがアクセサリーとしてよく使われています。

頭に直接触れるものは少ないのですが、用心することでしょう。


化粧品や日焼けどめ、香水やシャンプー、リンス、毛染め、育毛剤など直接肌に塗るものが原因でかぶれることに


化粧品などの成分が直接肌に影響を与えるため、皮膚が赤くなり発疹が出たり、かゆくなったりなど人によって様々な症状が出ます。

シャンプー、リンス、毛染め、育毛剤など肌に合わないのに使い続けていると起こったりします。

この場合は他の肌に刺激を与えない、肌に合うものを選ぶことです。


植物によるアレルギー反応が原因でかぶれることに



かぶれが出やすい木の代表としてはハゼノキ、ヤマハゼ、ヤマウルシ、ツタウルシなどがあります。

また、睡眠不足や体調不良時、春先などの新陳代謝が良くなる季節は肌が敏感になるため、かぶれが起きやすい状況になるなど環境の変化にも深く関わっています。